2019.02.09

小金井手話広場2月

菊永さん
阿波踊り今月の小金井手話広場は、15日に開催します。
お招きする講師は菊永ふみ氏です。

菊永さんは東日本では唯一の、聴覚障害児入所施設の金町学園で、児童指導員をされています。
生徒の図
そのお仕事をされる傍ら、一般社団法人異言語Lab.の代表も務められており、そちらでは、ろう者・難聴者・聴者が一緒になって金町学園の仲間たち互いに助け合いながら謎を解いていく、『異言語脱出ゲーム』を考案し、それを開催しています。

昨年の秋には吉本興業とのコラボで、『異言語脱出ゲーム』は関西にも進出しました。

また2010年に公開された映画『アイコンタクト』では中村和彦監督の下で助監督も務められました。
なでしこジャパン
アイコンタクトはご存知の方も多いでしょうが、ろう者女子サッカー日本代表チームが2009年の台北デフリンピックを目指した時のドキュメンタリー映画で、当時は“もう一つのなでしこジャパン”として話題になりました。
そんな様々な活動をされている菊永さんの講演会です。
是非多くの方の参加をお待ちしています。

日 時:2019年2月15日(金) 19:00 ~ 21:00

場 所:小金井宮地楽器ホール1F マルチパーパススペース

地図をクリックすると、大きく見やすくなります。