2020.09.12

熊本城復興支援5

店のカウンターの上にくまモン募金箱があります。
ここには空気電池売上金の10%と
ご来店いただいたお客様からの募金が入っています。

今回開けてみると、すでに1万円を超える金額が…。
前回の寄付で募金箱を空っぽにしたのは6月4日だったので、
3ケ月で1万円以上が集まったことになります。
募金箱の2千数百円は箱の中に残したままにして、
今回も1万円を熊本文化財復興支援金の
「熊本城復興分」として寄付したいと思います。
5回目の寄付となりました。

ご協力いただきました皆様にお礼を申し上げます。

熊本城は2038年の修復完了を目指して
新型コロナウイルスにも負けず一歩ずつ前進しています。
大変なことは沢山ありますが、
その中でも、崩れた石垣の石を
元の場所に戻しながら再建することが
特に困難を極めているようです。
石の一つ一つに記号と番号が付けられ
今後徐々に元の位置に戻されていきます。